インタビューInterview

interview 05 / お客さまに気持ち良くゴルフプレーをしていただくために。
interview 05 お客さまに気持ち良く
ゴルフプレーをして
いただくために。
久邇カントリークラブ
キャディーMさん [雇用形態] 正社員
[勤続年数] 15年5ヵ月
[前職] 証券会社、物流関係会社での事務職

お客さまからの「ありがとう」と笑顔に支えられ毎日新鮮な気持ちでスタートしています。

事務職が長かったためPC入力作業や事務処理といった室内でモニターを前にする仕事をしており、それまでとは全く違う仕事がしたいと思って転職しました。現在はゴルフプレーに来られたお客さまのクラブ選びやボール捜しを始め、コースやグリーンの特性などを伝えてお客さまに気持ち良くプレーをしていただく仕事に携わっています。研修バッジを付けていた頃はお客さまから何かと注意を受けることがありましたが、最後まで笑顔を忘れずに一生懸命に取り組んだ結果、帰り際に「ありがとう」と言っていただいた時は感動しました。聴覚障害のお客さまがパーをとられた際、同じパーティーの方の手話を見ながら自分も手を動かしてみると笑顔で喜んでくださったのも忘れられない思い出です。


私たちは毎日違うお客さまとホールを回るため、日々気持ちを切り替えて仕事をすることが出来ます。自然の中で体を動かしているおかげか風邪を引くこともなくなり、以前よりも健康になりました。従業員のほとんどが女性ですが、業務外ではお互いの名前を“ちゃん”付けで呼び合うなど人間関係も良好です。今後は英語力を磨き、海外からのお客さまともコミュニケーションがしっかりとれるようになりたいと思います。

写真

ONE DAY1日の流れ

6:55

出勤

7:00
写真

カートをカート庫から出す。

お預かりしているお客さまのキャディーバックを用意する。

8:00

プレースタート

13:00
写真

コース終了

マスター室前で最後のクラブ確認をお客さまと行い、「お疲れ様でした」の挨拶を行う。

クラブの掃除、片付け。カートの掃除、片付け。

13:25

帰りのクローク当番。

プレーを終え帰宅されるお客さまへキャディーバックをお渡しし、お見送りを行う。